業務プロセス劇的改善!自営業向け便利サービスランキング

eFAXは●●必須でデメリット!自営業にネットFAXが最適は嘘?

eFAXは●●必須でデメリット!自営業にネットFAXが最適は嘘?

 

 

 

 

自営業経営をしていく際、特に、最初期に直面するのが「資金繰り」だとです。その「資金繰り」の中で、「設備投資」というのがありますが、まずパソコンだったりFAXだったりと、さまざまなものを用意する必要があります。

 

先ほど挙げた「FAX」に関してですが、最近はFAX機にこだわらず、設置不要(そもそも機体がない)「インターネットFAX」というのをご存じでしょうか。

 

その数あるインターネットFAXの中で「eFax」というのがあるのですが、その「eFax」は自営業に向いているのか、はては向いていないのか、解説していこうと思います。

 

この記事を読むことによって、以下のような悩みを解決できると思います。

 

●そもそもインターネットFAXとは?
●インターネットFAX導入のメリット・デメリット
●「eFax」が優れている点とは?

 

(1)そもそもインターネットFAXとは?
従来のFAX機の場合、必要となるのが「固定電話回線」と「FAX機本体」、それに付随する「消耗品」です。「固定電話回線」は費用が高く、「消耗品」1回分は安く感じますが『塵も積もればなんとかやら・・・』という状態に。

 

それに「FAX本体」は故障した際、修理が必要になりますが、オフィスに複数台導入していることは自営業だと難しく、故障した際は効率性・生産性が著しく低下してしまいます。

 

インターネットFAXの場合、「インターネット回線」と「パソコン・スマホ」、状況によっては「スキャナー」が必要となります。「インターネット回線」を用いることによって格安で利用することができ、経費削減につながります。

 

FAX機本体がないため故障する心配もなく、たとえスマホが故障したとしてもパソコンがあるので効率性・生産性が低下することもありません。

 

(2)インターネットFAXのメリット
●FAX機不要!
インターネットFAXで主に使うのは「スマホ・パソコン」だけです。地味に場所をとってしまうFAX本体がないので、オフィスのスペースを有効活用することができます。

 

さらに用紙やインク・トナーも使わず「消耗品代」も浮くので、経費削減につながり、必要な箇所に十分な資金を行き渡らせることができるようになります。

 

●格安で利用できる!
インターネットFAXは費用が嵩んでしまう「固定電話回線」を使わず、格安な「インターネット回線」を利用するので、その分毎月支払う費用も抑えることができます。「eFax」の場合、月額1,500円(年額18,000円)で利用することができます。

 

●時間や場所を選ばず送受信できる!
インターネットFAXは「スマホ・パソコン」でFAXの送受信ができます。そのため、オフィスにいるときはパソコンで、出張などの外出時にはスマホで送受信することができます。

 

●デジタルデータなので保管がラク!
インターネットFAXの内容はPDFなどのデジタルデータに変換され、登録したアカウントで送受信します。

 

紙の場合はファイリングの作業が一々面倒でしたが、デジタルデータの場合、パソコンならマウスで、スマホなら指先だけで、簡単に振り分けることができます。

 

(3)インターネットFAXのデメリット
●場合によってはスキャナーが必要に・・・
「スマホ・パソコン」で送受信ができるができるのですが、状況によっては送信する際に「スキャナー」が必要になってきます。

 

(4)「eFax」の優れている点@
インターネットFAXを提供している会社の中で唯一、日本全国の市外局番を網羅しています。全国共通の"050"から、主要都市である東京の"03"、大阪の"06"など、自分が住んでいる地域から選択することができます。

 

(5)「eFax」の優れている点A
「eFax」の場合、最大5つのメールアドレスで送受信することができます。そのため、FAXの内容の共有がスムーズに行うことができます。

 

また、FAXの送受信は登録したメールアドレスだけでなく、スマホアプリでもできるので大変便利だと思います。

 

(6)「eFax」の優れている点B
契約したインターネットFAXが自分の会社(オフィス)に適しているかどうかは、実際に使ってみないと分かりません。いざ実際に利用してみて「使いにくい・・・」「想像していたのと違う・・・」という状態になりかねません。

 

「eFax」の場合、30日間の無料トライアル、つまりお試し期間があります。その30日間で、オフィスや外出先で使ってみてはどうでしょうか。

 

(7)「eFax」の優れている点C
「eFax」のスマホアプリを利用することによって、インターネットFAXのデメリットでもある「スキャナー」を使わなくても済みます。

 

スキャナーがあることに超したことはないのですが、紙の資料やホワイトボードに書いてあるものをスマホのカメラに収め、そのままFAXをすることができます。

 

(8)まとめ
いかがだったでしょうか。インターネットFAXのメリットやデメリット、「eFax」が優れている点が分かったと思います。まとめると、

 

●インターネットFAXは場所を選ばず、格安に利用できる!
●「eFax」のスマホアプリでスキャナーいらず!
●「eFax」は30日間の無料トライアルがある!

 

と、言うことです。   

 

 

トップへ戻る