業務プロセス劇的改善!自営業向け便利サービスランキング

自営業経費削減にインターネットFAX?複合機よりお勧めの理由

自営業経費削減にインターネットFAX?複合機よりお勧めの理由

 

 

 

 

「現在勤めている会社を辞めて独立し、個人事業主となる」もしくは「親の自営業を手伝う」など様々な所で「個人事業」「自営業」という言葉をよく耳にすると思います。

 

一口に「自営業」といっても様々な形態がありますが、最終的に追求していくことは「利益を増やす」ことだと思います。

 

その「利益」とは「収入(売り上げ)から支出(必要経費)を引いたもの」ですが「利益を増やす」には「収入を増やす」か「支出を減らす」の2択です。

 

自営業を始めたての頃は「利益を増やす」ために「支出(必要経費)を減らす」と思います。その「支出を減らす」にどうすれば良いのか紹介していこうと思います。

 

この記事を読むことによって、以下のような悩みを解決できると思います。
●自営業で安く抑えることができる経費は?
●そもそもインターネットFAXとは?
●インターネットFAXのメリットとは?

 

(1)自営業を始める際に必要となる費用とは?

自営業をする中で必要となる経費は業務形態によって異なりますが、安く抑えることができるものをピックアップします。

 

●地代家賃
土地や建物・部屋の賃借料のことを指します。

 

●通信費
郵便料金、宅配料金、電話料金、インターネット料金の費用となります。

 

●消耗品費
業務で使用するボールペンなどの備品となり、原則10万円以下です。

 

(2)経営に必要な諸経費を安く抑えるには?

先ほどピックアップした諸経費についてなるべく安く抑える方法を紹介します。

 

●地代家賃
事務所を借りるのでなく自宅で、つまり自宅兼事務所とすることによって経費を安く押さえることができます。

 

●通信費
この中で経費を削減できるのが「携帯料金」です。事業で使用する携帯電話を格安スマホにすることで安く抑えることができます。

 

●消耗品費
事業で使用するプリンター・複合機をインターネットFAXにすることで安く抑えることができます。高く感じてしまうプリンターのインク代をなくすことができます。

 

(3)そもそもインターネットFAXとは?

従来のFAX機では送受信に電話回線を用いていましたが、インターネットFAXの場合、インターネット回線を用いて送受信を行います。通信にかかる費用はネット回線を用いるため、安く抑えることが可能になります。

 

また従来のFAX機ですと紙で出力されますが、インターネットFAXではPDFなどのデジタルデータに変換されます。そのため、スマホやパソコンで閲覧することが可能になるのです。

 

(4)複合機よりもインターネットFAXがオススメ!〜その1〜

まず、インターネットFAXの魅力を挙げるなら「経費を削減できる」ということです。通常のFAX機を設置した場合、月額基本料金やら送受信料金、電気代やランニングコストなどがかかってしまい、たいてい1万円以上となります。

 

これをインターネットFAXにすることによって、必要となるのが「月額基本料金」だけとなり、そのほかの費用はかからないので、圧倒的に安く抑えることが可能になるのです。

 

インターネットFAXの「eFAX《公式サイト》」によると、毎月送受信に150枚と仮定した場合、FAX機では毎月11,650円かかるのに対して、eFAXでは月額1,500円ですむのです。つまり、FAX機とインターネットFAXでは毎月約10,000円の差額があるのです。

 

(5)複合機よりもインターネットFAXがオススメ!〜その2〜

FAX機を購入した際に1番悩むであろう「置き場所」なるべく邪魔にならない所に設置したいが、なんせ場所をとってしまう。自宅兼事務所の場合は特にそうなると思います。

 

この悩みをインターネットFAXにすることによって解決できます。インターネットFAXは端末がなく、すべてスマホやパソコンで完結するので、考える必要がないのです。

 

(6)複合機よりもインターネットFAXがオススメ!〜その3〜

先ほど説明したなかで、インターネットFAXは「すべてスマホやパソコンで完結する」と書きましたが、それはつまり「時間や場所を問わず内容を確認することができる」ということです。

 

FAX機の場合「内容を確認したいけどできない・・・」という状況があると思いますが、インターネットFAXではそういう状況はないのです。またコンビニなどでFAXをする必要もありません。

 

(7)まとめ

いかがだったでしょうか、従来のFAX機だと端末代・月額基本料金・送受信料・ランニングコストなどいろいろ費用がかかり、設置場所をとり、使用できる状況が限られてきます。

 

インターネットFAXにすることによって、かかる費用は「月額基本料金」のみなので大幅に安く抑えることができ、設置する必要はなく、いつでもどこでも内容を確認することが可能になるのです。

 

まとめると、
●自営業で安く抑えることができるのは「地代家賃」「通信費」「消耗品費」の3つ。
●FAX機はなにかと不便・・・。
●インターネットFAXで費用を抑え、業務を効率化することができる!

 

トップへ戻る