業務プロセス劇的改善!自営業向け便利サービスランキング

自営業なら複合機は●●で?話題のインターネットサービスとは

自営業なら複合機は●●で?話題のインターネットサービスとは

 

 

 

自営業を始める際に、自宅と事務所を兼ねるか別々にするかは人それぞれですが、自宅や事務所などを快適にしたいのは誰もが思うはずです。

 

では自分にとって「快適」な環境とは何でしょうか。私自身もそうだと思いますが、最終的には「ストレスフリー」な環境だと考えています。

 

「ストレスフリー」な環境を作るためには備品が関係していると思います。その備品の中でも、事務所内でよく使うであろう「FAX機」に焦点をあてて解説していこうと思います。

 

この記事を読むことによって、以下のような悩みを解決することができます。

 

●自営業で備品を必要最低限にするには?
●関連する備品の多い「FAX機」の代用となる物は?
●インターネットFAXを利用するメリットとは?

 

(1)事務所内を快適に保つためには備品は必要最低限に!

自営業をするにあたって事務所を用意すると思いますが、それを「自宅兼」とするか「自宅とは別」とするかは人によって違うと思います。どちらにせよ、事務所で使うことのできるスペースは限られています。

 

そんな中で事務所の使用スペースを最大限にするためには、備品を必要最低限にする必要があります。必要最低限の備品であれば、何か物を探すときにすぐに見つけることができ、そもそも物をなくす事もなくなります。

 

自営業に限らず普段の生活でもそうですが、机の上や引き出し・バッグの中身が多く、煩雑していると、自分にとって「今」必要な物を探すときに時間がかかってしまいます。そして探す際にもさらに煩雑してしまって、負の連鎖となってしまいます。

 

(2)備品を必要最低限にするためには?

自営業をする際に必要となる備品は何でしょうか?インターネット社会と言われる現在、もはや必須とも言われる「スマートフォン」や「パソコン」は購入すると思います。

 

そして「FAX」をするために「固定電話」も必要となってきます。「FAX機」に限らず「コピー機」でも必要となってくる「用紙・インク・トナー」もあります。

 

今挙げた「スマートフォン」「パソコン」「FAX機」「固定電話」「コピー機」「用紙・インク・トナー」の中で、設置不要なものがあります。それは「FAX機」です。

 

(3)設置不要の「FAX機」とは?

正しく表記するなら「FAX機」ではないのですが、「インターネットFAX」に変える事によって設置場所に悩む必要がなくなります。「インターネットFAX」で使うのは「FAX機」でなく、「スマートフォン」「パソコン」となっています。

 

従来のFAX機は紙に出力されるのに対して、インターネットFAXはPDFなどのデジタルデータに変換され使用している端末に送られます。

 

また従来のFAX機を使う際に必要不可欠なのが「紙」「インク・トナー」ですが、インターネットFAXはそれらを一切使わず、費用を削減できて環境にも貢献することができます。

 

(4)インターネットFAXにすることで事務所を広々と使える!

意外と場所をとってしまう「FAX機」、それに必要な「紙・インク・トナー」の保管場所も必要となります。自宅兼事務所の人にとってはよりスペースをとってしまいます。

 

事務所を快適に、広々と使うためには「インターネットFAX」に変えるのがオススメです。「FAX機」も「紙・インク・トナー」も必要なく「スマホ」「パソコン」だけなので、設置場所に困る心配が必要なくなります。

 

(5)地味にお金のかかる固定電話が不要!

従来の「FAX機」を使うためには固定電話が必須となり、その料金が地味に高いです。月額基本料金はだいたい5,000円となっており、現在使用しているスマホの料金も合わせたら最低でも10,000円以上となってしまいます。

 

それを解決するには「インターネットFAX」がオススメです。年額18,000円(月額1,500円)で使用することができ、使う回線は固定電話番号でなく050-から始まるインターネット回線なので、費用も安く抑えることができます。

 

(6)インターネットFAXでどこでも送受信可能!

従来の「FAX機」の場合、FAX機が設置されている場所でしか送受信できませんが、「インターネットFAX」の場合。スマホやパソコンで送受信できるのでいつでもFAXの内容を確認できます。

 

また、従来の「FAX機」は紙で出力されますが、「インターネットFAX」はPDFなどのデジタルデータに変換されスマホやパソコンの画面に出力されます。

 

(7)まとめ

いかがだったでしょうか。従来の「FAX機」から「インターネットFAX」に変えることによって、事務所を広々と使うことができて、地味にお金のかかる固定電話から解放され、場所を問わずいつでも内容を確認することができますね。まとめると、

 

●インターネットFAXは設置不要!
●インターネット回線を使うことによって費用を抑えることが可能!
●デジタルデータに変換され、スマホやパソコンでいつでも送受信することができる!

 

ということです。  

 

 

 

トップへ戻る